UC Berkeley Summer Session

UC Berkeley, Harvardへの短期留学の話。GLPの話も。

アマゾンレンタルのすすめ

教科書の入手方法 授業に使用する教科書は、授業初日までに必ず準備しておかなければならない、というわけではありません(日本の大学と同様)。 それは、1週間の履修訂正期間が用意されているからです。 第一回目の授業は、その授業を履修することが確定し…

私のとった授業③

授業紹介(後編) ③COLWRIT 7A (CCN:19512) 概要英語の授業。Session E(7/25~8/12)1単位。週2回、3時間授業。 この授業をとった理由 ①F-1ビザ取得のための最低単位数を満たすため。 私はsessionBからの参加だったので、8単位とる必要がありました。 オ…

私のとった授業②

授業紹介(中編) ②LINGUIS5(CCN:39206, 39208) 概要言語学。月曜~木曜がlecture(CCN39206)金曜がdiscussion(CCN39208)。discussionは必須なので、授業ナンバーは2つにわかれていますが、2つでひとつの授業です(39206だけを受講することはできない)。4単…

私のとった授業①

授業紹介(前編) 私はSessionBから参加して、3つの授業を受講しました。 ①INFO W18 (CCN:34004) 概要 プログラミング言語のひとつであるPythonの入門授業。6/6から10週間。 4単位(週18時間勉強)。 以下は、4/20にインストラクターから届いたメールの抜…

授業選択の決め手

授業の選び方(後編) 興味のある授業をいくつかに絞った後、その授業をとるかどうかの決め手となる情報はなんでしょうか? ①体験者に話を聞く これが一番良いはずなのですが、なかなか難しい…ということで、②③へ。 ②逆評定を参考にする www.ratemyprofessor…

どんな授業があるのか?

授業の選び方(前編) 参考URL:http://schedule.berkeley.edu/srchsmr.html 上のURLは2016年のUC Berkeley Summer Sessionでの授業リストで、 条件を指定して授業を検索することができます。 (「UC Berkeley Summer Session Courses」で検索すれば出てきま…

TOEFL iBT と IELTS の比較

【TOEFL iBT】 特徴:コンピュータに向かって試験を受ける。 会場:細かく選べる。 頻度:週1程度で実施されている(東京) 値段:$230 長所:試験時間がトータルで4時間程度と短い。 短所:全員が一斉に試験を開始するわけではないので、自分がlistening…

応募スケジュール(東大)

スケジュール 重要URL: http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/administration/go-global/program/sp2016.html 12月初旬 募集要項発表 この段階では情報の一部がTBA(未定)となっていることもあります。 随時ホームページ上にアップデートされていきますので、こま…

「留学してみよう」のきっかけ

留学は価値があるか Summer Sessionは、高いです。 たった3か月の留学でしたが、およそ130万円かかりました。(金額の内訳や詳細はまた改めて書きます。) もちろん、これだけのコストがかかることは留学前に知っていましたが、それだけの価値ある留学にな…

留学しよう!

東大生は留学への意識が低いか? UC Berkeley Summer Sessionでびっくりしたことのひとつ… 「明治大学・龍谷大学の学生がいっぱいいる!」 周りの東大生を見ているかぎり、明治大学・龍谷大学と比べて、留学への意識は決して低くないように思います。 では、…

本ブログの主旨

こんにちは。そして、はじめまして。 私は東京大学の短期留学プログラム(東京大学 海外留学・国際体験情報)を利用して、2016年夏にUC Berkeley Summer Sessionに参加しました。 このブログは、「UC Berkeley Summer Sessionへの参加を考えている東大生およ…