UC Berkeley Summer Session

東京大学のプログラムで短期留学してきました

Berkeley 気候

気候・服装

summer sessionは毎年5月の末から8月の中旬にかけて行われます。

この頃のberkeleyの気温は、意外に涼しいです。

昼はそれなりに暖かくなるのですが、夜がとにかく冷えます。

夜そとに散歩に行くときなどは、長袖を着て、そのうえから厚めのパーカーを羽織って、それでも肌寒いくらいでした。

私の場合、昼は薄手の長袖1枚、夜はそのうえから厚めの上着を羽織る…という感じで生活していました。

 

さらに、サンフランシスコに観光に行く場合、ゴールデンゲートブリッジ周辺は海風が強く、とても寒いです。

7月末に行ったのですが、冬物のコートを持って来ればよかった…!と後悔したくらいには寒かったです。

強風であおられるので、短いスカートで行くのはやめておいた方がいいと思います。