UC Berkeley Summer Session

東京大学のプログラムで短期留学してきました

Room in I-House(部屋)

部屋の様子

私はsingle room(一人部屋)に泊まりました。

部屋の様子は、I-Houseのサイトで見ることができます↓

Virtual Tour of I-House Single Room

 

・窓

開閉が難しくていつも友人にやってもらっていました笑

網戸もついているので、虫が入ってくるということはない。

(そもそもバークレーに虫が少ない感じがしました。蚊にもさされなかったです。)

・椅子

肘掛けもついていて座りやすい。

座布団があると、長く座っていても疲れにくいかも。

・机

引き出しが3つついている。大きさも十分。

・電気

机の上に電気がひとつ、部屋全体の電気がひとつ。

滞在中に両方壊れたのですが、修理をお願いしたら迅速に対応してくださいました。

あかるさに問題はないです。

・タンス

十分な大きさ。

・ベッド

シーツ・毛布・枕・枕カバーは自分で購入。

I-Houseで購入すると上記のもの+バスタオル一枚で70ドルくらい。

近くのtargetで買った方が安いです。

 

f:id:calsummer:20160918120901j:plain・収納スペース

中にトランク2個、靴を置いていました。

木の棒の所にハンガーをかけて洗濯ものをほしていました。

乾燥機も使えるのですが、部屋があまりにも乾燥していたため(朝おきると喉が痛かった)、部屋干しをしていました。

部屋干しでも、タオルなどは一日かからずに乾くので、においなどの問題はなかったです。

ハンガーは多めにあると便利。

f:id:calsummer:20160918131818j:plain

下の写真の右手に、上で説明した収納スペースがあります。

・扉

オートロックなので、鍵を持たずにまちがって扉を閉めてしまうと、締め出される。

3回までは、受付の人が無料で開けてくれますが、4回目からはお金とられます。気を付けましょう。

私は、学生証と一緒にして鍵をいつも首からさげていました。(おすすめ)

f:id:calsummer:20160918132346j:plain